ジスロマック副作用・効果・通販・購入

 

数ある性病の中でもクラミジアは感染者数が最も多く、報告されているだけでも年間25000件という驚くべき件数となっています。

 

クラミジアに感染した場合は専用の抗生物質の投与が必要となります。ですが、病院で治療を受ける場合、性器を見せての治療となるため、その恥ずかしさからなかなか病院に足を運べず、症状を悪化させてしまう方もいます。

 

しかし現在は病院に足を運ばずともクラミジアを治療することが出来ます。

 

海外の医薬品を取り扱う個人輸入代行サイトではクラミジアの治療薬であるジスロマックを販売しています。

 

通販での購入といっても、その成分は病院で処方されるジスロマックとまったく同じですので、病院に行かずとも高い確率でクラミジアを治療することが出来ます。

 

>>ジスロマックはこちら

 

>>ジスロマックのジェネリック・アジーはこちら

 

 

ジスロマックの効果、効能、成分 系統

 

 

ジスロマックの主成分はアジスロマイシンというものです。このアジスロマイシンは病原となる細菌のタンパク質の合成を阻害する働きを持っています。

 

感染症を引き起こす細菌は、感染部でタンパク質の合成を行うことによって増殖していきます。タンパク質の合成を粗大することが出来れば、細菌は増殖することが出来ず、結果死滅していくことになります。

 

さらにこのアジスロマイシンは血液中に取り入れられた後、長い時間効果が発揮されるという持続性を持っています。そのため、ほとんどの場合一度服用するだけで、クラミジアの原因菌であるクラミジア・トラコマチスを完全に死滅させることが出来ます。

 

 

こうした手間をかけずに高い治療効果を得られることからジスロマックは現在におけるクラミジア治療の第一選択薬として選ばれています。

 

ジスロマックはクラミジア治療に効果的について

 

 

ジスロマック以外にもクラビットなどクラミジア治療を行える抗生物質がありますが、やはりクラミジア治療にはジスロマックが一番です。

 

クラビットをはじめとするその他のクラミジア治療薬は毎日決められた回数の服用が必要となります。症状が治まったからといって服用を中断したりすると、再びクラミジア・トラコマチスが増殖するだけではなく、抗生物質の成分に対して耐性を持ってしまう場合もあります。これは飲み忘れに関しても同じで、何度も飲み忘れてしまうと結果的により症状が悪化してしまうことに繋がってしまいかねません。

 

ジスロマックは一度の服用だけで、体内で一週間以上効果を発揮するので、こうした飲み忘れもありませんし、治療が中途半端に終わってしまうこともなく、しっかりとクラミジアを治療できます。

 

>>ジスロマックはこちら

 

>>ジスロマックのジェネリック・アジーはこちら

 

ジスロマックの副作用

 

副作用のない抗生物質はありませんが、副作用の少ない抗生物質はあります。ジスロマックはそうした副作用の少ない抗生物質の一つです。

 

ジスロマックの副作用として、嘔吐やかゆみ、発疹といったどのような抗生物質にも当てはまる症状も挙げられていますが、こうした副作用の症状についてはまず心配する必要はないでしょう。

 

ただ一つ注意したいのは下痢の症状です。もちろん服用したからといって必ず現れるわけではありませんが、服用者からの副作用の報告で最も多く挙げられています。

 

元から軟便がちで下痢になりやすい方は、より下痢の症状が現れやすいので注意が必要です。ただ、ジスロマックの効果が切れれば症状も落ち着きますので、下痢が続くからといって深刻な症状と考えることはないでしょう。

 

ジスロマックをネットで購入するメリット

 

 

ジスロマックを個人輸入代行サイトから通販にて購入するメリットは、病院に通う恥ずかしさの他にもあります。

 

暮らしている地域によっては、足を運べる場所に泌尿器科や婦人科がないこともあるでしょう。個人輸入代行サイトから購入すれば、近くに泌尿器科や婦人科がなくてもジスロマックを入手出来るので、病院へと向かう移動を必要とせずにクラミジアを治療出来ます。

 

他にも、病院へ通うと健康保険を使うことになるため、扶養となっている若い方は両親に知られてしまうことになります。十代の方ですと、両親に性病に罹ったと伝えるのはとても辛く勇気のいることだと思います。個人輸入代行サイトを利用すれば両親に知られずジスロマックを入手することが可能なので、誰にも知られることなくクラミジアをきちんと治療することが出来ます。。

 

ジスロマックは楽天やアマゾン、市販・薬局では売っていない理由は

 

 

国内でジスロマックを入手するには医師からの処方が必要となります。これはその他の抗生物質と同じなので、楽天やアマゾンといった大手通販サイトやドラッグストアなどの市販で購入することは出来ません。

 

個人輸入代行サイトは自身に代わって海外から輸入してもらうことになるため、国内では処方箋薬であったとしてもその国内のルールは適応されません。

 

そのため、個人輸入代行サイトは国内通販サイトや市販と違いジスロマックを販売することが出来ているのです。

 

 

ジスロマックのジェネリック(アジー)はどんな薬?

 

ジスロマックにはアジーというジェネリックがあります。インドの大手製薬会社シプラ社が開発しているもので、ジスロマックと変わりなく、アジスロマイシンを主成分としています。

 

効果に関してもアジーはジスロマックと比べて一切劣る部分はありません。高い確率でクラミジア・トラコマチスを完全に死滅させられるので、ジェネリックであるといっても効果について心配することはありません。

 

出来るだけ安くクラミジアを治療したいという方にはこのアジーがまさに打って付けです。

 

 

ジスロマックの口頭

 

クラミジアの治療に病院へ行くのに抵抗があり購入しました。飲んでから二日ほどでお腹の痛みがなくなりました。1ヶ月後治療が成功したかどうかを確認するために検査キットも購入してみましたがしっかり治療できていました。

 

咽頭炎によく効くとのことで購入してみました。一度咽頭炎になるとなかなか治らなかったのですが、ジスロマックを服用した次の日にはもうほとんど痛みが引いていました。これからはジスロマック1本で咽頭炎に対応していきたいと思います。

 

これで三度目の購入です。一度ジスロマックでクラミジアを治すと、クラミジアに対して不安を感じなくなってしまうのが唯一の悪い点だと思います。今回もきちんと効果を発揮してくれました。四度目はないように気をつけます。

 

歯槽膿漏のジリジリとした痛みに耐えられず、知人から聞いたことがあったジスロマックに頼りました。これまで歯槽膿漏に効くという薬を色々試しましたが、こんなにも効果があったのは初めてです。飲んでからもう1ヶ月が過ぎましたが、痛みはもうまったくありません。

 

免疫力が下がるせいか、風邪を引く度に歯肉炎に悩まされてきましたが、ジスロマックのお陰で長年の悩みから解放されました。びっくりするくらいよく効きます。どうしてもっと広く知られていないのか不思議に思ってしまいます。

 

 

免疫力が下がるせいか、風邪を引く度に歯肉炎に悩まされてきましたが、ジスロマックのお陰で長年の悩みから解放されました。びっくりするくらいよく効きます。どうしてもっと広く知られていないのか不思議に思ってしまいます。

 

尿をする度に違和感があったことからクラミジアの検査キットを買ったところ見事に陽性反応が出ました。即ジスロマックを買い届いたその日から飲み始めました。症状はすぐに収まり、1ヶ月後にもう一度検査キットで調べたところ、ちゃんと治療できていました。

 

病院でのクラミジア治療が恥ずかしく通販での購入を選びました。下腹部に鈍痛があったのですが、ジスロマックを飲んですぐに痛みはなくなりました。病院に行かなくても治せるというのは本当に良い部分だと思います。

 

 

>>ジスロマックは私

 

ジスロマックが風邪にも効く理由とは?

 

 

ジスロマックの効果は様々な細菌に対して発揮されます。扁桃炎や咽頭炎から発症する風邪にもよく効くので、喉から風邪を引きやすい方にはとても重宝する薬です。

 

細菌に対して絶大な効果が発揮されるので、扁桃炎や咽頭炎が風邪薬ではなかなか治りが悪いという方は一度ジスロマックを試してみると良いでしょう。風邪薬よりもずっと短い期間で回復することが出来ます。

 

ただし、細菌以外の風邪には効果がありませんので、使用する場合はよくその原因を見極めてからにしましょう。

 

クラミジアの薬でクラビットとジスロマックの違いは何?

 

 

クラミジアの治療薬というとジスロマックではなく、クラビットを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

 

以前はジスロマックよりもクラビットが多く使われていたため、クラビットでクラミジアを治療した方もいらっしゃるでしょう。

 

ジスロマックとクラビットの一番の違いは服用回数にあります。一度の服用で治療出来るジスロマックとは違い、クラビットの場合は一週間服用しなければなりません。しかも、服用量を守らなかったり、飲み忘れが続いたりすると細菌が耐性を持つ場合もあるので服用には注意が必要となります。

 

ジスロマックはアルコールを飲んではいけない理由

 

 

抗生物質の中には服用中のアルコール摂取が厳禁となっているものもあります。ジスロマックは服用中のアルコール摂取に対し特に注意があるわけではありませんが、服用中のアルコール摂取は控えた方が良いでしょう。

 

血液の中にアルコールが加わると、その分血液の中のジスロマックの有効成分濃度が低くなってしまいます。有効成分濃度が低くなるということは薬の効力が下がるということでもあるので、確実な治療を望むのならば、服用中はアルコールを我慢しましょう。

 

ジスロマックの値段を病院処方と個人輸入で比較

 

ジスロマックの値段は病院からの処方か個人輸入代行サイトからの購入かで違ってきます。

 

まずは病院からの処方の場合です。病院により多少の違いはありますが、ジスロマックだけで3千円から5千円ほどかかります。病院の場合は、ジスロマックの値段だけではなく、さらに診察料、検査料が加わりますので、合計すると1万円以上かかることになります。

 

続いて個人輸入代行サイトからの購入です。こちらも病院からの処方同様にサイトにより値段に違いがありますが、平均すると2千5百円前後で販売されています。

 

病院からの処方の場合と比べ個人輸入代行サイトですと、4分の1ほどの値段でジスロマックを入手することが出来ますので、治療費用を浮かせたい場合は迷うことなく個人輸入代行サイトを選びましょう。

 

ジスロマックの飲み方

 

ジスロマックの服用方法は特に定められていません。食前、食後どちらでも良いとされています。

 

ですが、より高い効果を求めるのであれば、食事の前後2時間程度は間隔を開けた方が良いでしょう。なぜこうした間隔が大切になるのかというと、アルコールの場合と同様に血液の中のジスロマックの有効成分濃度に影響が出るからです。

 

ジスロマックのクラミジアの治療率は9割を超える高さですが、より確実に治療するためにもジスロマックの効果を最大限引き出せるよう服用のタイミングも大切にしましょう。

 

歯周病にジスロマックが効果的な理由

 

最近の歯周病治療は、薬によって歯周病を治療する方法へと移行してきています。ジスロマックはその歯周病治療の薬に選ばれています。

 

ジスロマックの効果は口内の歯周病菌に対しても働きます。さらにジスロマックには効果が一週間程度持続するという特徴がありますので、ブラッシング等ではなかなか取り除けない歯周病菌もしっかりと取り除くことが出来ます。

 

歯周病の程度にもよりますが、ジスロマック服用後2、3日で炎症や痛みが引くので、歯周病に悩まされているという方にはこれとない歯周病対策となります。

ジスロマックを飲むと下痢になる原因と予防について

 

 

ジスロマックの副作用の中でも下痢がもっとも多く報告されています。

 

ジスロマックを服用すると下痢の副作用が起こる理由は腸のぜん動運動が促進されるからです。ぜん動運動が活発になると、腸内の消化液の分泌量が増え消化を促します。

 

これはモチリン様というぜん動運動を促すホルモンとジスロマックの成分構造が似ているために引き起こされます。しかしモチリン様の作用によるぜん運動の促進は基本短時間で収まります。下痢の症状が起こってもほとんどの場合服用した次の日には収まります。

 

しかし、体質的にお腹が弱い方などは下痢の症状が数日続くこともありますので、そうした場合は乳酸菌がメインの整腸剤で対策しましょう。乳酸菌はジスロマックの成分による影響をあまり受けないので、下痢の症状を緩和することが出来ます。

 

クラミジアの症状と特徴

 

クラミジアを引き起こすのはクラミジア・トラコマチスという細菌です。クラミジア・トラコマチスは人の口内や膣内、尿道といった粘膜から感染するという特徴があります。

 

クラミジアの感染者数がその他の性病の感染者数よりも多いのは症状に気づきにくいことにあります。症状がなかなか表に現れないため、クラミジアに感染していることに気づかず、知らず知らずのうちに感染を拡大させてしまいます。これはクラミジア・トラコマチスが細胞内に入り込んでしまうためです。細胞内に入り込まれてしまうと、異物として認識されにくいため体の免疫効果がすぐに発揮されません。

 

しかもクラミジアの感染確率は50%という高確率であるため、クラミジア感染者と避妊具なしで二度性行為を行うとまず間違いなく感染してしまいます。

 

このような感染確率の高さもクラミジアの特徴であり、感染者数が多い理由です。

 

クラミジアはジスロマック服用後どの位で治るのか

 

ジスロマックのクラミジア治療は9割以上と非常に高く、効果を体感出来るまでの時間も短く、人によっては服用した翌日には痛みや体の異変がなくなります。

 

基本的にジスロマックを服用してから一週間前後でクラミジアを治療することが出来ます。この1週間というのはジスロマックの効果が働く期間でもあります。

 

しかし、ジスロマックを服用して1週間が経ったから安心というわけではありません。クラミジア・トラコマチスを全て死滅させられていないと再び増殖し、元の状態に戻ってしまうので、ジスロマックを服用してから1ヶ月後にもう一度検査をして治療できたかどうかを確認することが大切です。

 

クラミジアの男性の症状と女性の症状それぞれと男女共通の症状

 

クラミジアの症状の中で男性、女性に共通しているのが発熱です。発熱といっても微熱程度のものなので、そこからクラミジアの感染を知ることはまず出来ないでしょう。

 

クラミジアの症状は男性の方が強く現れます。

 

男性の場合は、まず排尿時に痛みやむずむずとした違和感を覚えます。そして、時間が経つにつれ、尿道から膿が出たり、下腹部に強く重たい痛みが生じたりします。

 

クラミジア・トラコマチスは奥へ奥へと侵入しようとする特徴があります。尿道から感染し、前立腺、そして睾丸へと向かっていきます。そのため、感染初期は尿道炎のような症状が起こり、最終的には睾丸周辺に痛みを感じることになります。

 

女性の場合は男性のようにはっきりとした痛みを伴いません。

 

症状としては性器のかゆみやオリモノの汚れなどがあります。ですが、こうした症状は風邪など免疫力が下がった時にも現れるものですので、女性の場合は感染に気づきにくく、長年クラミジアに感染してしまっている方もいます。